しつこい便秘は水分不足が原因? その効率的な改善法と予防法の紹介

この記事は2分で読めます

suibun1

 

 

 

みなさん、日ごろの水分摂取は十分できていますでしょうか。

 

 

とくに汗をかきやすい時期はしっかりと水分補給しなければ、

すぐに体調を崩してしまいますので、注意が必要となります。

 

 

ですから、気温の高い日は前もって水分を

取っておくことが何より大切です。

 

 

しかし、体内の水分不足によって、

他にも非常にやっかいな症状が引き起こされることがあります。

 

 

その症状とはズバリ、

多くの女性を悩ませている便秘なのです。

 

 

ただでさえ暑さによって体調を崩しやすい季節に

便秘になってしまっては、

ほんとうにつらいものがありますよね。

 

 

そこで、これより水分不足によって便秘となる理由、

その改善法と予防法について紹介したいと思いますので、

いやな便秘解消のための参考にしてみてください。

 

 

水分不足によって便秘となる理由

suibun2

 

からだに取り込まれた食べ物に含まれる水分は腸に到達すると、

そのほとんどはそこで吸収されてしまいます。

 

 

もし体内の水分が不足してしまうと、

腸内部の水分も不足することにもなりますから、

結果として便に含まれる水分も少なくなってしまいます。

 

 

そのため、水分不足によって

思うように流れなくなってしまった便が、

硬くなった状態で腸の内部にとどまることになります。

 

 

いったんそういった状態になってしまうと、

その後も便は非常に流れにくくなり、

結果として深刻な便秘となるのです。

 

水分不足による便秘の改善法と予防法

suibun3

 

しつこい便秘を解消するには、

とにかく効率よく水分を補給し続けることです。

 

 

朝起きたら、まずコップ1杯の水を飲むようにしましょう。

 

 

そうすることで、腸内部にすばやく水分が届き、

そこにとどまっている便をやわらかくすることができます。

 

 

そして朝食には便秘の解消に効果のある、

食物繊維を多く含む野菜と果物を摂るようにしてください。

 

 

腸内でかたくなってしまった便を流れやすくするには、

できるだけ多くの水分を与える必要がありますから、

とくに水溶性の食物繊維を含むものを選んで食べるようにしましょう。

 

 

水溶性の食物繊維を含むものは野菜ではごぼうやオクラ、

果物ではりんごやバナナです。

 

 

それ以外にもこんぶ、わかめなどの海藻類や

納豆にも多く含まれていますので、

積極的に摂るようにしてください。

 

 

そして日常のわずかな時間を利用して、

運動する習慣を身につけるようにしましょう。

 

 

はやく便秘を解消するには、

やはり1日のはじまりにウォーキングやジョギングをするなどして、

できるかぎりからだのなかの代謝を促進する必要があります。

 

 

けっして無理をすることなく、

あくまでも自分に合ったペースでつづけていくようにしてください。

 

 

運動することによって、代謝がうながされると同時に、

汗をかいてからだの水分が失われますので、

それを補えるだけの水分を補給するようにしてほしいと思います。

 

 

そして便意をもよおしたら、

無理に我慢することだけは絶対にさけるようにしてください。

 

 

たとえわずかな量でも、出しつづけることが何より大切です。

 

 

 

まとめ

suibun4

 

以上、水分不足による便秘についての対策と予防法について紹介してきました。

 

 

わたしも経験がありますが、

からだのなかの水分が不足することによって、

便秘の症状が重くなってしまうのはほんとうにつらいんですよね。

 

 

おそらく自分の便秘の原因が水分不足だということを自覚している人は、

それほど多くないのではないかという気がしています。

 

 

ですから、みなさんには少しでも便秘の気配を感じたら、

できるだけ水分を多く取るように心がけてほしいと思います

 

 

水分をしっかりと取ることは、

便秘以外にも熱中症の予防や美しい肌づくりに

とっても重要です。

 

 

いつもこまめに水分を取ることができるように、

外出時はいつもペットボトルなどにたっぷりと飲み物を入れて、

もって行くようにしてください。

 

 

どうか効率よく水分を取って、

毎日を元気にお過ごしください。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. zutuu1
  2. hakike1
  3. barium1
  4. unndou1
  5. danjiki1
  6. netu1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。