下痢に悩んでいたら、こんどは便秘!!そんな悪い流れから脱出したい人必読!

この記事は3分で読めます

gepi1

 

 

みなさん、おなかの調子はいかがですか。

 

 

もし突然の下痢やしつこい便秘になってしまうと、

ほんとうにつらいですよね。

 

 

なかでも下痢と便秘をくり返してしまうケースでは、

いつもおなかの状態が不安定となって食欲もなくなり、

どんどんからだが弱っていきますので、

日常生活に支障をきたしてしまいます。

 

 

いまさら言うまでもありませんが、下痢と便秘というのは、

いずれも代表的なお通じのトラブルということになります。

 

 

しかし、ひとくちに下痢や便秘と言っても、

その発生理由としてはさまざまなものがあります。

 

 

そこで、これより多くの人を悩ませる下痢と便秘の解消法に

ついて紹介していきますので、

すっきりとしたお通じを取りもどしていってほしいと思います。

 

 

 

下痢と便秘をくりかえす原因とは

gepi2

みなさんのなかで、あまりにひどい便秘をわずらっているために、

いつも便秘薬を服用しているという人はいないでしょうか。

 

 

もし、いま服用している便秘薬が必要以上に

効いてしまっているとしたら、

便秘の悩みを解消するのと同時に下痢に見まわれてしまいます。

 

 

しかも、こんどはその下痢が引き金となって

腸のはたらきがにぶってしまい、

またもや便秘をわずらってしまうということになっていくんです。

 

 

それは、便秘を解消するために薬を服用しすぎることによって、

便秘→下痢→便秘・・・という、

とても悪い流れに身を投じてしまうことになります。

 

 

ですから、この悪い流れに乗らないためにも、

便秘薬を服用しすぎることには十分注意しましょう。

 

 

できるだけ食生活の改善といった、

あまりからだに負担がかからない方法によって、

じっくりと下痢と便秘を解消していくのがいいでしょう。

 

 

ビフィズス菌や食物繊維を摂って便秘を解消しましょう

gepi3

 

 

けっして無理をしないで便秘を解消するには、

ヨーグルトのような乳酸菌やビフィズス菌を含むものを摂り、

腸内環境を正常化していくことが大切です。

 

 

ですが、ふつうのヨーグルトに含まれているビフィズス菌は

かんたんに失われてしまうので、

生きたままのビフィズス菌を腸に届けることのできるヨーグルトを

摂るようにしてください。

 

 

また、確実に便秘を解消するには、

食物繊維をたくさん含むものを摂ることも

忘れないでほしいと思います。

 

 

食物繊維を多く含んでいる食べものは、

ごぼう、にんじんといった野菜やこんぶ

などの海藻類です。

 

 

ただ注意してほしいのは、

食物繊維を含むものだけをたくさん食べるというだけではなく、

あくまでも栄養のバランスを考えた食事を摂ることが重要です。

 

 

生活習慣を見直してみましょう

 gepi4

 

日ごろの睡眠不足や眠りのリズムが乱れることで、

便秘を引き起こしてしまうことがあります。

 

 

ですから当たり前のことですが、規則正しく毎朝起きて、

毎晩眠りにつくということは便秘になりにくいからだをつくるだけではなく、

すべての健康の基本となることを忘れないようにしましょう。

 

 

たとえ休日でも、あまり夜遅くまで起きていないで早めに寝て、

朝はできるだけ早い時間に起きるようにすることが大切です。

 

 

何より朝に陽を浴びることによって、

からだの抵抗力をアップさせることができます。

 

 

そして、就寝前にカフェインなどの睡眠の妨げとなるものを

摂ることはつつしみましょう。

 

 

コーヒーは言うまでもありませんが、

みなさんが普段何気なく飲んでいる緑茶や

紅茶にもカフェインが含まれていますので、

気をつけてください。

 

 

 

まとめ

 gepi5

 

以上、下痢と便秘がくりかえされる理由と

解消法について紹介してきました。

 

 

普通に薬局で販売されている薬で便秘を解消しようとしても、

上記のようにいつまでも悪い流れから抜け出すことが

できなくなるだけではなく、

 

過敏性腸症候群というやっかいな症状に

陥ってしまうこともあり得ます。

 

 

下痢と便秘については、いずれも日常生活を見直すことによって

解消される可能性は大きいと言えますが、

 

みなさんが自分自身でできるのはあくまでも、

事前にそれらを予防することと症状がまだ軽いうちに対処することだけですので、

もし症状が重くなってしまうようでしたら、

すぐに病院で診察を受けるようにしてください。

 

 

いま下痢と便秘に悩んでいる人は

これまでに紹介した方法によって、どうか1日もはやく、

それらの症状を解消していってもらいたいと思います。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. netu1
  2. choko1
  3. suibun1
  4. barium1
  5. zutuu1
  6. danjiki1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。